生活保護受給者も歯医者で治療できる!歯医者は特殊な診療科?


生活保護受給者歯医者治療できる!歯医者特殊診療科
についての情報です。

生活保護受給者も歯医者で治療できる!歯医者は特殊な診療科?

生活保護の方でも当然、
虫歯等で歯医者さんに通う必要の
ある人もいると思います。

 

歯医者さんは総合病院には無い所が多いです。
大学病院なら全ての診療科がありますから問題ありません。

スポンサーリンク

 

生活保護の方が選べる病院は原則1つ
しかし、この1つには特殊な科は除かれます。

 

特殊な科とは歯科・心療内科(精神科です。
これらの診療科は選択した病院が
総合病院だった場合、
歯科と心療内科がその病院に無かった場合、
新たな病院を選択出来ます。
歯医者さんは特殊な診療科ですからね。

 

ほとんどの人は自宅近くの評判の
良い歯医者さんを選択します。

 

ここは選択する際は慎重に行わなければいけません。
ここで余りリサーチしないで選択すると、
後から歯医者さんの変更をする事も出来ますが、
福祉事務所は余り良い顔をしません。

 

福祉事務所も露骨に面倒な事は嫌な顔をしますからね。
平然とそれがまかり通っている現状は
余り良い傾向とは言えませんね。

 

お役所仕事をどうしても、
公務員だからしてしまうんですね。

 

生活保護受給者の方は結構、
神経がピリピリしているようです。

 

そんな中、俗に言う塩対応をされたら心が折れますよね。
ただでさえ精神状態が不安定な状態な訳ですから。

 

別に神対応しろとは言いませんが普通の対応。
ポーカーフェイスで対応して欲しいですね。

 

確かに面倒な作業なのかも知れません。
しかし皆さんしっかりと歯の治療を受けたいのです。

 

馬が合わない歯医者さんの治療は
受けたくはありません。

 

しっかりと対応する歯医者さんを
選択したいのは誰でも同じです。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ