生活保護受給者へのバッシングの原因理由は不正受給??


生活保護受給者へのバッシング原因理由不正受給??
についての情報です。

スポンサーリンク

 

生活保護受給者へのバッシングの原因理由は不正受給??

生活保護受給者に対してのバッシングが止まりません。
事の発端は不正受給です。

 

ある人気芸人の母親が生活保護費を
受給していた事で大問題に発展しました

 

そこから生活保護のバッシングがはじまりました。
生活保護受給者への風当たりは非常に強い物があります。

 

周りから白い目でみられ、
村八分状態になっている人もいます。

 

全ての生活保護受給者が悪いと言う事ではありません。
怠け者や不正受給が大問題なのです。

 

特に不正受給は中々、見つけるのが難しいです。
10人いたら3人が不正受給していると、
考えていいでしょう。

 

もっと細かくすると、10人中。
怠け者5・不正受給3・本当に困っている人2です。

 

この数字をみればわかる通り、
8割は怠け者だと言う事です。

 

これを改善するにはより、審査を厳しくする
必要性が大いにあります

 

こうした背景があるので、
生活保護がバッシングされるのです。

 

本当に生活保護に頼らざるをえない人達も
巻き添えを受けているのが現状です。

 

怠け者とは働ける労力もあり、
健康状態にも全く異常のない人間が、
病院の医師に頼んで就労不可と書いてもらうのです

 

これをやられたら福祉事務所はお手上げです。
こういった事があるんので、
何であの人元気そうなのに、
毎日見かけるのだろうと言う疑念が沸いてきます。

 

健康なのに働かないで生活保護費で
プラプラ遊んでいる怠け者がいるから、
生活保護はバッシングを受けるのです。

 

怠け癖が1度付くと、そこから立ち直るのは
大きな時間がかかります。

 

怠ける癖が付くと、ほとんどの人が復活できません。
その理由は何もしなくてもお金が入って来るからです。

 

さすがにここまでやりたい放題やられると、
正に無法地帯。

 

一般市民が声を大にして、
金返せと言うのも納得がいきます。

 

これだけバッシングされていても、
人間1度甘い汁を吸うと、
その魔力から抜け出せません

 

恋の魔力ならいいですが、
お金の魔力は病み付きになってしまいますから、
税金がどんどん生活保護の怠け者に回ります。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ