生活保護受給者の病院受診は無料である??


生活保護受給者病院受診無料である??
についての情報です。

スポンサーリンク

 

生活保護受給者の病院受診は無料である??

 

ここが生活保護受給者の
最大の恩恵を受けられます。

 

MRIやCT(造影剤使用)の場合だと、
軽く1万円がかります

 

その病院代が0円です。
この差は大きいですね。

 

1万円もあれば、
かなり美味しい夕食が食べれます。

 

この病院受診の際に、病院側も隠語を使い、
その人が生活保護受給者だとわからないように
大抵の病院がするのが通例です。

 

中にはデリカシーのかけらもない様な
病院もあるようです。

 

他の患者さんがたくさん会計を待っている時に、
大声で○○さんは福祉ですよね?

 

お会計はありませんと、
とんでもない事をしでかす病院も
少なからずある様です。

 

病院にしてみたら、
国民健康保険だろうが、社会保険だろうが、
生活保護だろうが、心療報酬請求書に記載ミスがなければ、
2か月後にお金は病院側に確実に入ってきます。

 

これでレセプト(診療報酬請求書)にミスや
記載漏れがなければ、国保も社保も生活保護も
レセプト(診療報酬請求書)の請求先が違うだけであって、
病院側のする事は何ら変化はありません。

 

さっきのデリカシーのない医療スタッフ、
たいていニチイ学館の派遣スタッフが
95パーセント以上です。

 

これには病院関係者もニチイを外したいのですが、
50人単位の大所帯の病院が多く、
ニチイより下のランク会社になりますから、
泣く泣く使っているのが現状のようです。

 

先ほどの患者さんは2度と
この病院を使う事はないでしょう。

 

このような形で病院受診を
他の総合病院に移す人が多いですね。

 

病院受診を変えるのは患者さんに取って、
非常に不本意です。

 

また屈辱を味わった怒りは直ぐに
病院に帰宅後連絡が入り、
医事課長が平謝りした挙句、
菓子折りを持って謝罪にいくパターンが多いです。

 

生活保護の人のプライバシーを侵害してますから、
訴えられてもおかしくない案件です。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ