生活保護受給者には保険証がない!医療券があれば医療費は一切無料?


生活保護受給者には保険証がない!医療券があれば医療費一切無料
についての情報です。

生活保護受給者には保険証がない!医療券があれば医療費は一切無料?

生活保護を受給している方には保険証がありません
じゃあ、どうやって病院で診察を受けている?
そう思う人が多いと思います。

 

まさか全額自己負担で医療費を払っていると
思っている人はいないでしょう。

スポンサーリンク

 

ここは医療扶助が適用されます。
医療券と言うものがあります。
これがあれば医療費は一切かかりません

 

しかし、生活保護の方は基本的に特殊な心療科を除き、
一つの病院しか選択できません

 

この特殊な科とは心療内科や歯科です。
基本的に生活保護の方が選択する病院は
大きな総合病院か大学病院です。

 

大学病院は全ての診療科があるので問題はありません。
総合病院はどうしても歯科が入っていない病院がほとんどです。

 

その為、総合病院を選択した人は
必然的に歯科を新たに選択する必要性があります。

 

面倒な手続きではありません。
かかりたい歯科を担当のケースワーカーに
伝えれば良いだけです。

 

たったこれだけで歯科へ医療券が発行されます。
本当に福祉事務所と言うのは
手続きが面倒な物と面倒でない物があります。

 

住宅費の減額などの手続きや
収入申告書等は面倒な物です。

 

特に収入申告書は面倒です。
生活保護費の使い道は自由ですが、
在宅投票システムで馬券を買うと、
口座に履歴が残ります。

 

一時的に+になると、
その分も収入として認定されてしまいます。

 

話は少し逸脱しましたが、生活保護を受給すると、
国民健康保険証は自動的に没収されます

 

まあそれでも、天下無敵の医療券が発行されますから、
関係ない問題なのかも知れません。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ