生活保護受給者が自家用車を所有していれば不正受給になる??


生活保護受給者自家用車所有していれば不正受給になる??
についての情報です。

スポンサーリンク

生活保護受給者が自家用車を所有していれば不正受給になる??

生活保護受給者で驚く事に、
自家用車を乗り回す人間がいます

 

なんで生活保護の人間が
自家用車に乗っているのだ!!
けしからん!!
っと憤りを覚える人も多い筈です。

 

しかし、これが現実の話です。
私の友人が某大学病院で
働いているのですが、
大学病院は24時間全ての
診療科の医師がいます。

 

その為、夜間の救急外来に
来る人も多いです。

 

そこでお会計があるので、
計算をするのですが、当然、
生活保護の人はお会計は
ありませんから、処方箋がなければ、
診察券を返しておしまいです。

 

処方箋がある場合は処方箋と
診察券を返しておしまいです。

 

生活保護の人の計算は後ですれば
いいので、直ぐにはしません。
ここで問題が起きます。

 

生活保護受給者なのに、
駐車券を出して来ます。

 

駐車券を出すと、
駐車料金は無料になります。

 

ここで何で生活保護の人が
駐車券を持っているのか?
非常におかしな事が起ります。

 

直ぐに駐車場の監視カメラを
確認して、どんな車を乗っている
のかを確認すると、かなり良い
車に乗っています。

 

これは当然の事ながら、
福祉事務所に報告します。

 

報告しなければ、そのまま
世の中に悪がはびこる事に
なってしまいます。

 

大体、報告すると、福祉事務所は
直ぐに調査に動きます。

 

その結果、自家用車を所有して
いれば、不正受給になりますから、
生活保護打ち切りと生活保護費の
返還を求めます。

 

これに応じないと、刑事告発になる
可能性が高いです。

 

生活保護受給者が自家用車に
乗る事が異常事態です。

 

福祉事務所としても、
かなり舐められたものです。

 

ここは福祉事務所の面子が
かかっていますので、
威信をかけての勝負です。

 

普通に考えて、自家用車を
生活保護の人が乗るのは
明らかに一般常識を
逸脱しています。

 

こんな暴挙が許される
はずがありません。

 

しかし、どこでお金を工面
したのか?
謎は残ります。

 

但し、生活保護受給者が
どのようにして、車に乗って
いるのかは慎重に調べなければ
いけません。

 

名義が友人だったりすると、
問題はなくなってしまいます。
自家用車は運転OK
購入はNGです。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ