生活保護を受給するためには福祉事務所へ行く??


生活保護受給するためには福祉事務所へ行く??
についての情報です。

生活保護を受給するためには福祉事務所へ行く??

スポンサーリンク

生活保護を受給するには福祉事務所に
相談に行く必要があります。

 

生活保護を受給する際、誰に相談するのがいいのか?

生活保護に関する相談窓口は福祉事務所である!?

 

病院と違って、往診のような
システムはありません。
ここが大きく違う所です。

 

福祉事務所に行かないと
ノーチャンスなのです。

 

これもまた変な話ですよね。
そして行けば、根掘り葉掘り
聞かれます。

 

何でそんな事まで話さなければ
いけないんだ、バカ野郎!!
と途中で席を立つ人も
珍しくありません。

 

福祉事務所としてはこれが
狙いなので、作戦成功と
なってしまいます。

 

生活保護を受給するには全ての
金融機関の通帳を持参しなければ
いけません。

 

全てと言っても対象者が持って
いる口座のある銀行のみです。

 

そしてここに盲点があります。
楽天銀行などのネットバンク。

 

一見、ここは黙っておけば
大丈夫と思いますよね。

 

何せ通帳が存在しないのですから。
所が福祉事務所と言うのはどういう
ルートを持っているのかは知りませ
んが、ネットバンクも直ぐに
見つけてしまいます。

 

結局、隠しておいてもすぐに
見つかるので、無駄な抵抗は
しない方が賢明ですね。

 

生活保護を受給するには色々と
書類を書いたり、持っていく
物が多かったりと福祉事務所まで
近い人ならいいですが、
離れている人だと結構大変です。

 

但し生活保護受給が絶対必要な
人にしてみたら、近いだの遠い
など言っていられません。

 

交通費をかけても福祉事務所には
行かないとお話が始まりません。

 

市町村によっては巡回してくれて、
生活保護を受給できるように
してくれる所もありますが、
ほんの一部です。

 

受給に至るまでが早い所と
遅い所があります。

 

当然遅い所は、それだけ多くの
生活保護受給者を抱えている
と言う事になります。

 

とにかく一番手っ取り早いのは
福祉事務所に直接言って、
生活保護受給の申請を行う事です。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ