生活保護をホームレス方は断ることが多い!?


生活保護ホームレス方は断ることが多い!?
についての情報です。

スポンサーリンク

生活保護をホームレス方は断ることが多い!?

これは以前から不思議に思っていた
のですが、私の家の近くも、
大きな公園があります。

 

そこには何人かのホームレスの
人達がいます。

 

別にいても危害を加えられる
訳でもなく、何もないので
問題はありませんが、
ホームレスの方が頑なに
生活保護を断るのです。

 

生活保護をうければ、
もっと楽な生活ができるのに…。
っといつも思ってしまいます。

 

最近、若者によるホームレス
襲撃事件も多いです。

 

ホームレスの方にも
人権はあります。

 

生活保護の恩恵を受けても
良いのではないかと、
私は思います。

 

不正受給する人よりも、
よっぽどマシです。

 

しかし不正受給する人は
海千山千の強者で、
弱者ではありません。

 

正直、福祉事務所は日頃の
業務の多さに忙殺されて、
面談をしますが、肝心な所を
平気で物がします。

 

これが不正受給へ繋がっているのは
紛れもない事実です。

 

ホームレスの人には担当エリアの
ケースワーカーが声かけして
いますが、なぜか頑なに
拒むのです

 

普通に考えてホームレスの人が
1万円札を持っているとは
思えません。

 

ただし人はみかけに
よらないものです。

 

私が学生時代に吉野家でバイトを
していた時、ホームレスらしき人が
無銭飲食をしたので、外で呼び止め、
警察も直ぐにきたのですが、
その人の財布の中には何と
2万5千円も入っていました。
これには正直驚きました。

 

何で2万5千円も持っている人が
400円程度の牛丼を食い逃げ
しようとしたのか?
今でも疑問に思っています。

 

結局、その場は400円払い何事も
なかったかのように終わりました。

 

ホームレスの人は全員がお金を
持ってない訳ではないのです。

 

お金を持っている人もいますが、
謎なのが、どこでお金を手に
いれたかです。

 

これは誹謗中傷ではありませんが、
ホームレスの方のいでたちで
仕事をする事はまず不可能です。

 

どうしたら1万円以上のお金を
持つ事が出来るのか?
今でも謎です。

 

小学生時代、友人がホームレスの人を
からかい追い回されていましたが、
そんな事は絶対にしてはいけません。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ