生活保護の相談窓口!福祉事務所の対応に個人情報??


生活保護相談窓口福祉事務所対応個人情報??
についての情報です。

スポンサーリンク

 

生活保護の相談窓口!福祉事務所の対応に個人情報??

 

【生活保護 相談窓口】。
このキーワードを打つと、
1番最初に法テラスが出てきます。

 

法テラスは債務整理の代金を肩代わりする機関です。
それだけ多くの人が金銭問題で
困っていると言う事になります。

 

私の中では法テラス=自己破産と言う図式が
完全にできあがっています。

 

普通の生活保護の人が法テラスを経由して、
借金問題を解決して分割で支払うシステムですが、
生活保護=費用免除この図式もなり立っています

 

つまり法テラスを利用する人は
まさに人生のどん底にいる人です。

 

これ以上、下がないと言う位です。
完全にお財布の中には千円札すら
入っていない状態です。

 

そんな絶体絶命のピンチを救うのが
正に生活保護です。

 

まず相談窓口に行きます。
ここで、福祉事務所の人間は驚く程、
デリカシーがありません。

 

相談室が4つ並んでいたとします。
1番左の部屋の会話が1番右側の
部屋まで聞こえます。

 

もうプライバシーも個人保護法もないですよ。
福祉事務所の人間もやる気が無い時もあるでしょう。

 

しかしそんなのを相談者にぶつけられても
何のために相談窓口に来たの?
と言う事になります。

 

生活保護受給が確定しても、
腑に落ちないでしょう。

 

『誰がプライバシーをばら撒けと言ったんだ』
この一点に尽きます。

 

これは東京都T区の実情です。
私はこの話を聞いた時、福祉事務所の姿勢に
かなり問題があると思いましたね。

 

これを聞くと、福祉事務所は
『はい、はいお金出しますから良いですよ。次の方どうぞ』
こんな風に聞こえてならないのです。

 

実際問題そうだと思いますよ。
お金を出してあげれば良いんでしょ?

 

そういう風潮が大いにあります。
これはT区に限った事ではないと思います。

 

何の為に、ケースワーカーやソーシャルワーカーがいるの?
そう思われても仕方がありません。

 

こんなの裁判でも起こされたら、
間違い無く福祉事務所負けますよ。

 

現に個人データを流出させていますからね。
ただ幸いな事に福祉事務所だから
転売とかされないだけです。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ