生活保護の医療扶助は凄い!医療費を支払いをしなくてもいい??


生活保護医療扶助凄い医療費支払いをしなくてもいい??
についての情報です。

生活保護の医療扶助は凄い!医療費を支払いをしなくてもいい??

生活保護の中でも、
その恩恵が最も大きいと
言われている医療扶助。

 

保険適用で1万円かかるCT(造影剤使用)も、
もちろん福祉事務所持ちです。

スポンサーリンク

 

また入院した場合、
生活保護ではない人は保証金を病院に、
5万から10万円納付します。

 

この保証金が退院時に精算で相殺するか、
そのまま戻ってくるケースもあります。

 

因みに保証金は各病院が決めたい額です。
恐ろしいですよね。

 

そんな保証金も生活保護受給者は免除です
あらゆる面で恩恵を受けられます。

 

ただし医療機関(病院)を1つに、
絞らなければいけないデメリットがあります。

 

デメリットと言っても、
病院を好きな所を選べるのですから、
それだけでも十分過ぎます。

 

生活保護受給者の方の中には
この制度に納得いかない人も多いようです。

 

また特殊な科はまた新たに1つ病院を選択出来ます。
その特殊な科の代表的なのが歯科です。

 

総合病院に歯科はまずありません。
大学病院ならありますが、
大学病院は混む為、
敬遠する人達が多いです。

 

あともう一つは心療内科(精神科)です。
総合病院にはある所とない所があります。

 

かかりつけの総合病院でないと、
選択権が与えられます。

 

ここまで生活保護の人は
優遇されているのですよ。
皆さんの血税の中から捻出しています。

 

もちろん、どうしても生活保護に頼らざるを
得なくなった方もたくさんいます。

 

しかし、昨今のテレビの特集では生活保護日支給日に、
パチンコ屋に直行する人が続出し、
物議を醸しています。

 

これはある一定の地域での事ですが、
敢えて地域名は伏せておきます。

 

医療扶助の効力は凄まじいものがあります
病院に言っても会計はなし

 

処方箋をもって、薬局に行っても支払なし。
ここまでの恩恵を受けられるのは生活保護受給者だけです。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ