生活保護のもらい方や生活保護の使い道について?


生活保護もらい方生活保護使い道について?
の情報です。

スポンサーリンク

生活保護受給者のリアルな声とはいつ減額?金額を加算できないの??

生活保護のもらい方は至って簡単です。
条件さえ満たしていれば、
福祉事務所に生活保護の申請をすればいいのです。

 

たったこれだけです。
そんなに難しい手続きではありません。
所持金等は調べられるようですね。

 

生活保護のもらいかたがわからない方は
福祉事務所に直接行くのが一番手っ取り早いですね。

 

遠回りする必要はありません。
近道をストレートに進めばいいだけです。

 

お金が貰えるか貰えないかの世界ですから、
遠回りする必要はありません。

 

生活保護を申請してから受理されるまで、
時間はそんなにかかりません

 

最初の支給額は通常の月よりも大目です。
これは最初の月だけです。

 

あと年末に支給される生活保護費には
少しは正月を満喫して下さいと言う気持ちで
2万チョット特別手当がでます

 

この生活保護費の気になる使い道ですが、
まともな神経をしている人は食費等生活費に
当然のことながら回します。

 

まともな神経をしていない人は一攫千金を夢見て、
ギャンブルにはしります。

 

貴方、それで今こういう境遇なんじゃないですか?
と思わず思います。

 

お金の使い道は基本的に自由ですが、
血税で養われている自分の立場を
分かってない人が多いようですね。

 

十分、生活費は支給されていると思いますよ。
健康的ではないですが、
ディスカウントストアでカップラーメンが山ほど買えます。

 

それでなくても、1か月に1回位は出前で、
そばやラーメン等食べられるだけの
金額を貰っています。

 

これだけ恵まれているのに、
人間は甘えがでるのです。
これはお金の使い方が粗い人に顕著なまでに出ますね。

生活保護についてのまとめ

生活保護費のもらいかたは至って簡単。
まずは福祉事務所に足を運ぶ事。

 

そこからケースワーカーとの話し合いで、
生活保護が受給するかどうかが決まります。

 

ここまで来て、生活保護が受給されない
ケース本当に稀なケースです。

 

後は気をつけなければいけないのはお金の使い方ですね。
ここが非常に重要です。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ